2018年版!春服に合うメンズおすすめの白い靴・スニーカー

【2018年】春服!おすすめのメンズファッションコーディネート!
上の記事で「春服コーディネート」に”白”を使うことを紹介しました。

今回は足元である『靴』で白を使える『おすすめのスニーカー』をご紹介します。
白い靴を履くといっても、当然、白ければ良いものではありません。
「どんな靴を履けばいいかわからない!」と感じる方が多いと思います。

そこで今回は、間違いない『春服に合う白いスニーカー』をまとめました。
負担にならないように1万円以下の物を選んだので、 靴選びで迷ったら、これから紹介する靴を是非履いてみてください。

【10,000円以下】春服に合う白い靴!

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)

ジャーナルスタンダードスニーカー
adidas / アディダス:MATCH COURT SLIP 7,452円 (税込)

シンプルで履き易いジャーナルスタンダードのスリッポンです。
形がシャープで足首周りがスッキリしているため、足元のシルエットが整え易く、とても使い易いアイテムです。
周りに白いスリッポンを履いている人がいても、被った気持ちにならないデザインも特徴として挙げられます。

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)

ジャーナルスタンダードコンバース
CONVERSE/コンバース: ALL STAR 100COLORS HI 7,560円(税込)

こちらもジャーナルスタンダードの靴です。
有名なコンバースの靴ですが、非常に優れたアイテムです。
細身にできており、シルエットが整う形に作られています。
色々なコーデに合わせやすいので1足あると便利です。

ABAHOUSE(アバハウス)

アバハウスコンバース
CONVERSE  AllStar100HI 7,560円(税込)

コンバースにはたくさんの種類があります。
こちらもおすすめです。

BEAMS MEN(ビームス メン)

バンズスリッポン
VANS / SLIP ON 5,940円(税込)

一般的なスリッポンです。
この靴は、低品質のスリッポンによくある「履き心地の悪さ」や「形の悪さ」がなく、優れたスリッポンです。
無地であり最もシンプルなため、使い回しが利き、ほとんどのコーデに対応できるオールマイティなアイテムです。

EDIFICE(エディフィス)

アディダススニーカー
ADIDAS ORIGINALS / アディダス オリジナルス SUPERSTAR SlipOn 9,709円(税込)

少し変わった靴を履きたい方におすすめの靴です。
靴で個性を出そうとすると、足元が過剰にカジュアルになり、他の服で帳尻を合わせる必要がある場合が多くなります。
しかし、この靴は個性とキレイめシンプルを兼ね備えたアイテムであり、個性と大人っぽさを両立させることが可能なアイテムです。

SHIPS(シップス)

シップスデッキシューズ
TOPSIDER:【SEAMATE】デッキシューズ 7,344円 (税込)

大人で爽やかな印象を与えるデッキシューズです。
革靴ほど”かしこまった”印象を与えずに、足元をしっかりとキレイめでまとめられる優秀なアイテムです。
「低品質で形の野暮ったいデッキシューズ」と「優れたデッキシューズ」は、まったく別物なので注意してください。

白いスニーカーを1つは用意しよう!

以上『春服に合う白いスニーカー』をご紹介しました。

春服に「白」は絶対に抑えておきたいポイントであり、”靴”は一番簡単に実践できる部分であるので、是非試してみてください。

お気に入りの白い靴を手に入れて春のスタートダッシュを決めましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

fashile運営者の1人25歳。 服装がダサい自覚がないまま大学入学。数ヵ月後、自分は生まれながらのおしゃれ属性ではないことに気が付く。脱ダサしようと友人の協力を得つつおしゃれとバトル。おしゃれはセンスではなく、知識と経験であると気が付く。自分は特別おしゃれでもないし、前衛的な服装もしていないが、過去の自分のようにダサい服装から垢抜けたい人を応援するため、fashileを開設。オシャレオシャレした既におしゃれな人に向けた情報ではなく、レベル1からレベル50くらいまで上げられる情報を中心に発信してきます。