スウェット・トレーナーはダサい?おしゃれな着こなしポイントを解説

シロクマくん
シロクマくん
スウェットってダサいの?
トリくん
Mr.トリ
おしゃれになりやすいアイテムだよ!

 

「スウェット・トレーナーはダサいのか知りたい」「トレーナーのおしゃれな着こなしが知りたい」といったことに応えていきます。

スウェット・トレーナーは最近さらに人気が高まっているアイテムの1つです。

着心地が良いことに加え、コーディネートでも使い勝手が良い特徴があります。

しかし、間違ったコーディネートではダサいファッションになってしまいます。

この記事では、ダサい印象にならないスウェット・トレーナーの着こなしポイントを解説していきます。

 

スウェット・トレーナーはダサい?おしゃれな着こなしポイントを解説

スウェット・トレーナーの着こなしポイントについて説明していきます。

スウェット・トレーナーはダサい?

スウェット・トレーナーはダサいアイテムではありません。

優秀なトップスとしてシャツやニットと並び定番化しています。

パジャマみたいでだらしないのではないか?と心配する人もいるかもしれませんが、しっかりとコーディネートすれば問題ありません。

トレーナーはインナーとしても優秀であり、程よいカジュアル感を出せるアイテムなのでとても便利です。

 

スウェット・トレーナーをおしゃれに着るコツ

トレーナーはカジュアルなアイテムであるため、他のアイテムはきれいめに寄せるのがおすすめです。

逆に、カジュアルアイテムが多いコーデにトレーナーを足してしまうとラフ感が出すぎてしまいます。

 トレーナーの中にシャツを着たり、シンプルなネックレスを合わせたりするとカジュアルさが少し抑えられます。

また、ビッグシルエットが流行し定番化しつつあるので、オーバーサイズなトレーナーを使うとおしゃれに見えやすくなります。

ピチピチのトレーナーはダサいので、サイズに迷ったら大きめを購入すべきです。


BEAMS MEN BEAMS / ビッグ クルーネック スウェットシャツ ビームス メン カットソー【送料無料】

楽天
Amazon

 

【ダサい脱却】スウェット・トレーナーのおしゃれな着こなし例

スウェット・トレーナーの着こなし例を紹介していきます。

ネックレス+スウェット(トレーナー)コーデ


ビッグシルエットクルーネックスウェット ナノユニバース カットソー【RBA_S】【RBA_E】

楽天
Amazon

トレーナーはトップスとして単体でも活躍することができます。

首元が少し寂しい印象になるので、ネックレスをつけるのがおすすめです。

 

シャツ+スウェット(トレーナー)コーデ


URBAN RESEARCH C/N度詰めスーピマスウェット アーバンリサーチ カットソー【送料無料】

楽天
Amazon

ネックレスだけでなく、シャツの襟でも首周りの寂しさをカバーできます。

シャツの裾を出して、レイヤードすれば、スタイルが良く見えおしゃれな服装になりやすいです。

 

ロングコート+スウェット(トレーナー)コーデ


URBAN RESEARCH CHESTER FIELD COAT アーバンリサーチ コート/ジャケット【送料無料】

楽天
Amazon

写真は、シャツ+スウェットのコーデにロングコートを着た例となります。

トレーナーはロングコートとも相性が良いので便利です。

 

ブルゾン+スウェット(トレーナー)コーデ


URBAN RESEARCH Champion×URBAN RESEARCH 別注VARSITY JACKET アーバンリサーチ コート/ジャケット【RBA_S】【RBA_E】【送料無料】

楽天
Amazon

トレーナーはブルゾンなどとも相性が良いです。

無地のトレーナーであれば気軽に合わせれるので、何色かあると便利です。

 

ジャケット+スウェット(トレーナー)コーデ


URBAN RESEARCH WHEIR Bobson×URBAN RESEARCH DENIM JACKET アーバンリサーチ コート/ジャケット【RBA_S】【RBA_E】【送料無料】

楽天
Amazon

トレーナーはほとんどのアウターの中に着れるアイテムです。

テーラードジャケットの中に着ても、トレーナーの持つラフ感がコーディネート全体の印象をやわらげてくれるので、キメ過ぎ感が出にくいです。

 

スウェット・トレーナーがダサいは間違い!

スウェット・トレーナーはおしゃれなコーディネートが作れるアイテムです。

まずは、トレーナーを使ったコーディネートを作ってみましょう。

いつもは、シャツを優先して着ていたコーデでも、トレーナーに替えるみることで、コーディネートの幅が広がるかもしれません。

使い回しの利くアイテムなので、数着用意しておいても損はないと思います。

 

こちらの記事もあわせてご覧ください。

【メンズファッション】おすすめ人気ブランドランキング30選

 

ABOUTこの記事をかいた人

fashile運営者の1人25歳。 服装がダサい自覚がないまま大学入学。数ヵ月後、自分は生まれながらのおしゃれ属性ではないことに気が付く。脱ダサしようと友人の協力を得つつおしゃれとバトル。おしゃれはセンスではなく、知識と経験であると気が付く。自分は特別おしゃれでもないし、前衛的な服装もしていないが、過去の自分のようにダサい服装から垢抜けたい人を応援するため、fashileを開設。オシャレオシャレした既におしゃれな人に向けた情報ではなく、レベル1からレベル50くらいまで上げられる情報を中心に発信してきます。