大学生に人気なメンズファッションブランド21選【これだけでOK】

シロクマくん
シロクマくん
ブランドがよくわからない!
トリくん
Mr.トリ
21種類のブランドを紹介するよ!

 

服を買いに行く時やネットで服を買う時に、どこのブランドを見ればいいか迷うことが多くありました。

あまりに高過ぎて買えないブランドを見ても意味がないし、安っぽい服や年齢層が違って自分が着ても似合わないブランドを見ても意味がありません。

また、ブランドの数が多すぎて自分好みのブランド候補を見つけるだけでもかなりの労力を消費します。

 

本記事では、大学生世代に人気があるブランドを21個紹介していきます。

 

「どんな服を買っていいか分からない人」や「お気に入りのブランドを見つけたい人」におすすめです。

 

大学生に人気なメンズファッションブランド21選

大学生だけでなく、実際は長く使えるブランドばかりです。

同じブランドの中でも、ターゲットとなる年齢層が複数あるので大学生でも社会人でも人気の高いブランドになります。

各ブランドの価格帯を紹介しますが、「6,000円以下程度を低価格」「7,000~12,000円位を中価格」「12,000円以上を高価格」とします。

商品によって価格は異なるので、感覚での説明です。

 

ブランドのロゴをクリックすると公式ページまたは楽天・アマゾンのブランドショップに移動できます。

 

【おすすめ☆☆☆】UNIQLO(ユニクロ)

  • 価格帯 → 低価格
  • イメージ → シンプル

ユニクロは、シンプルで使い勝手の良いアイテムを低価格で揃えることができます。

全身ユニクロでもおしゃれなコーディネートを作ることが可能です。

個性は出しにくいので、これから紹介する他のブランドの服と混ぜると良いと思います。

ユニクロは「きれいめの服」が特に充実しているので、パンツ(ズボン)など基本的なアイテムを購入するのがおすすめです。

→ 【ユニクロのアウター全商品から激選】メンズコーデに使うべきアウター

→ 【ユニクロのコート】メンズコーデは高品質で低価格な服を【コスパ】

 

【おすすめ☆☆☆】GU(ジーユー)


  • 価格帯 → 超低価格
  • イメージ → シンプル

GUはユニクロ系列のファストファッションブランドで、ユニクロよりも低価格帯です。

低価格ながら製品の品質は保たれています。

GUでは、お金をあまりかけずにたくさんのアイテムを揃えることができるので、メンズファッション初心者に特におすすめしたいブランドです。

プチプラファッションに注目が集まっているので、GUやユニクロのアイテムを駆使しておしゃれなコーディネートを作っている人がたくさんいます。

おしゃれな人はGUやユニクロを上手く使える人といっても過言ではないほど、プチプラブランドから優れたアイテムが出ています。

GUは今後も注目すべきブランドです。

→ 【随時更新します】GUのメンズおすすめアイテム一覧!【買うべき】

→ GUのメンズコーディネート一覧【具体的な説明あり】

→ GUのジャケットってどうなの?メンズコーデに使えるか【評価を紹介】

→ GUのコートがメンズコーデに使える理由【安くておしゃれなアイテム】

 

【おすすめ☆☆☆】nano universe(ナノユニバース)

【楽天】はこちらから

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → シンプル

nano universeでは、シンプルでおしゃれなアイテムが揃います。

きれいめアイテムで優れた服を使うことは、おしゃれの必須条件なのでnano universeのきれいめアイテムを買うべきです。

楽天で頻繁にセールが行われていて、定価より安く買えるチャンスが多いのも嬉しいポイントです。

 

【おすすめ☆☆☆】URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

【楽天】はこちらから

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → カジュアル・シンプル

URBAN RESERCHは、きれいめ寄りのカジュアルな服が多いイメージのブランドです。

アウトドアのブランドも展開しています。

欲しい服が見つからないときはURBAN RESERCHで探してみるのがおすすめです。

良い服がたくさんあるので好みのアイテムが見つかる可能性が高いです。

 

【おすすめ☆☆☆】UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

【楽天】はこちらから

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → シンプル

UNITED ARROWSは、きれいめの服に強いブランドです。

もちろんカジュアルな服もありますが、きれいめの服が特におすすめです。

モノトーンコーデをつくるのに最適な服を簡単に揃えることができます。

 

【おすすめ☆☆】GLOBAL WORK(グローバルワーク)

【楽天】はこちらから

  • 価格帯 → 低価格~中価格
  • イメージ → カジュアル・シンプル

GLOBAL WORKは、カジュアル過ぎない落ち着いたアイテムが多く揃っているブランドです。

かっちりとした印象よりも、やわらかく親しみやすい印象の服が多いです。

ユニクロと近い価格帯なので、ユニクロで気に入ったアイテムが見つからなければ、GLOBAL WORKを探してみると良いと思います。

 

【おすすめ☆☆】coen(コーエン)

【楽天】はこちらから

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 低価格~中価格
  • イメージ → カジュアル・シンプル

coenは、たくさんの種類の服を低価格で揃えています。

雰囲気は先程のGLOBAL WORKと似ていますが、少し服の種類が多いイメージがあります。

 

ZARA(ザラ)

ZARA Japan / 日本
  • 価格帯 → 低価格~中価格
  • イメージ → シンプル

ZARAはファストファッションブランドでありながら、独特な雰囲気を持つ服を多く販売するブランドです。

センスを感じるかっこいいアイテムが多いので、一味違うコーデを作りたい人におすすめしたいブランドになります。

 

H&M(エイチアンドエム)

  • 価格帯 → 低価格
  • イメージ → シンプル・カジュアル

ユニクロよりも少しカジュアルなアイテムが多いファストファッションブランドです。

たくさんのアイテムが低価格で用意されているので、ユニクロに飽きた場合や周りにユニクロ使いが多い人はH&Mを使ってみると良いと思います。

 

RAGEBLUE(レイジブルー)

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 低価格~中価格
  • イメージ → シンプル

RAGEBLUEは、きれいめのアイテムが格安で手に入るブランドです。

落ち着いたアイテムが多く、メンズファッション入門のブランドとして最適です。

スキニーパンツやテーパードパンツなど、基本的なきれいめアイテムはユニクロと同じ価格帯なので、ユニクロをおすすめします。

RAGEBLUEでは、ユニクロでは揃いにくいアイテムを買うのがおすすめです。

シャツやアウター、ジャケットなどたくさんあります。

 

BEAMS(ビームス)

【楽天】はこちらから

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → カジュアル

BEAMSは、大人のイメージを保ちながら遊び心も忘れないような服の多いブランドです。

製品がしっかりとした作りなので値段もある程度します。

おしゃれでガチャガチャしていない服が多いので、個性を足したい人におすすめです。

 

HARE(ハレ)

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 中価格
  • イメージ → シンプル

HAREは、RAGEBLUEと同じ系列のブランドです。

RAGEBLUEよりも、洗練されたデザインの服があるイメージです。

その代わり、少し値段が上がります。

センスを感じるきれいめなアイテムが揃うので、ぜひ一度見てみてください。

 

WEGO(ウィゴー)

【楽天】はこちらから

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 低価格
  • イメージ → カジュアル

WEGOは低価格で個性的なアイテムが手に入るブランドです。

カラフルなものが多いのが特徴で、お金をかけずに特徴的なアイテムがたくさん揃います。

しかし、過度に子どもっぽくなる確率が高く、WEGOのアイテムを上手く使える自信がある男性以外にはおすすめしません。

 

Ciaopanic(チャオパニック)

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → シンプル・カジュアル

落ち着いた雰囲気と個性が両方あるアイテムが多いブランドです。

定番の服に少し個性が足されたりしているので、気に入ったアイテムが見つかるかもしれません。

シンプル過ぎず、カジュアル過ぎないので使いやすいブランドです。

 

SHIPS(シップス)

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → シンプル

SHIPSは、シンプルなアイテムが多く、大人なイメージの服が多いブランドです。

流行を積極的に取り入れるというよりは、大人のかっこよさを惹きたてるイメージです。

大学生には少し早いかもしれませんが、大人っぽい特徴を持っている人は、SHIPSの服でスマートな大人を目指してみてください。

 

JOURNAL STANDERD(ジャーナルスタンダード)

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → シンプル・カジュアル

基本的なアイテムを少しラフ方向におしゃれにしたイメージのブランドです。

JOUNAL STANDERDのきれいめな服は、キメ過ぎ感が出にくく、おしゃれな印象に仕上がります。

調度いいおしゃれ具合の服がかっこいいのでおすすめです。

 

FREAK’S STORE(フリークスストア)

freak's store
  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → カジュアル

アウトドアの服を多く扱っていて、質感のおしゃれな服が多いブランドです。

デザインのかっこいい服が多く、FREAK’S STOREの服を着れば、コーデの幅が広がるかもしれません。

 

STUSSY(ストゥーシー)

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → カジュアル

スケボーやペニーがよく似合うファッションブランドです。

ストリート系が好きな人は、STUSSYの服が気に入るかもしれません。

原色を使った服など、個性を出しやすいブランドです。

 

STUDIOUS(ステュディオス)

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → シンプル

シンプルで、センスを感じるきれいめアイテムが多いブランドです。

落ち着いた服の色が多いので、気軽にコーディネートに加えられます。

 

XLARGE(エクストララージ)

【amazon】はこちらから

  • 価格帯 → 中価格~高価格
  • イメージ → カジュアル

ゴリラのマークが印象的なストリート系のブランドです。

オーバーサイズの服が多く揃っています。

バスケットシューズ型のスニーカーと相性がいいです。

 

GAP(ギャップ)

  • 価格帯 → 低価格~中価格
  • イメージ → シンプル・カジュアル

日本ではユニクロほど知名度はありませんが、海外ではかなりメジャーなファストファッションブランドです。

良いアイテムがたくさん販売されています。

定期的に割引率のかなり高いセールを行うので、セールに出会ったらお店に入ってみてください。

 

大学生に人気なメンズファッションブランドをおさえておこう

ネット通販での服の見比べは難しいです。

写真だけでは分からないことが多いのが現実です。

そこで、ブランドの信用が役立ちます。

このブランドのこの価格帯の服は、ある程度の品質があるはずだと知っていることが大切です。

例えば、グッチやバーバリーが最低品質の服を売るはずがありません。

 

お気に入りのブランドを持っておけば、買い物は簡単になり、失敗も減ります。

 

本記事で紹介したブランドの中からお気に入りのブランドを見つけてみてください。

 

さらに詳しいブランド紹介は、【メンズファッション】おすすめ人気ブランドランキング30選で行っています。

 

こちらの記事もあわせてご覧ください。

おしゃれになりたいを解決!メンズのおしゃれな服装とは?

メンズプチプラアイテムでおしゃれコーデは作れる【ブランド一覧】

服装を変える!メンズファッションでおしゃれになる方法

メンズファッション初心者から中級者になるための手順【具体的】

【毎週更新】選ぶ手間は不要!fashileのおすすめアイテム10選

 

ABOUTこの記事をかいた人

fashile運営者の1人25歳。 服装がダサい自覚がないまま大学入学。数ヵ月後、自分は生まれながらのおしゃれ属性ではないことに気が付く。脱ダサしようと友人の協力を得つつおしゃれとバトル。おしゃれはセンスではなく、知識と経験であると気が付く。自分は特別おしゃれでもないし、前衛的な服装もしていないが、過去の自分のようにダサい服装から垢抜けたい人を応援するため、fashileを開設。オシャレオシャレした既におしゃれな人に向けた情報ではなく、レベル1からレベル50くらいまで上げられる情報を中心に発信してきます。