メンズファッション初心者から中級者になるための手順【具体的】

シロクマくん
シロクマくん
メンズファッション初心者がやるべきことって何?
トリくん
Mr.トリ
初心者から中級者になる方法があるよ!

 

メンズファッションで初心者から中級者になるまでの手順は以下のとおりです。

  • メンズファッションの基礎知識を得る
  • 手持ちの服を使える服と使えない服を分別する
  • 必要な服を買う
  • 実際にコーデをつくって着てみる
  • 追加で服を買う、不要になった服を捨てる・売る

 

「おしゃれな服装をしたいけど始め方がわからない」「スタートアップ方法が知りたい」という人は多いと思います。

本記事は、おしゃれ初心者がこれから何をすれば良いか流れが分かるような内容です。

 

当サイトでは、ファッションの脱初心者・中級者をテーマに情報をまとめているので、宜しければ他の記事もご覧ください。

 

メンズファッション初心者に必要な基礎知識を得る

まずはじめに、メンズファッションの基本を知ることが大切になります。

基本を知らなければどんなにおしゃれな服でも着こなすことは困難です。

 

メンズファッション初心者に必要な知識

服は常に着てきたものなので、学ぶ対象となりにくいものです。

外国語やスポーツ、家電製品であれば、知識を得ようとしたり練習しようとしたりする人は多いです。

外国語の基礎知識や話し方を学び練習するように、服装も基礎知識や着こなし方を学び練習する必要があります。

とは言っても、外国語ほど学習に気合を入れる必要はなく、服装は簡単な知識とイメージを持つだけです。

 

基礎知識を得ずにテクニックや小手先だけの技術を得てもおしゃれにはなれません。

おしゃれな服を買ってもコーデの中で活かす必要があります。

高い服で全身をかためてもダサい人はダサいです。

基礎知識を持っているおしゃれな人と基礎知識がない人が同じ服を着たとしても、服装のおしゃれさには差が生まれます。

 

→ 【絶対知るべき!】メンズファッションコーディネートの基本知識

→ 服装を変える!メンズファッションでおしゃれになる方法

→ メンズファッション『目指すべきシルエットの種類』

→ 実は「ボトムス」が最重要!メンズファッションの基本

→ 【メンズファッション】色の組み合わせ方!コーディネートの色使い

 

メンズファッションの失敗例

よくあるおしゃれの失敗例は、根拠の無い自信や謎のこだわりを持っているパターンです。

  • いきなり難易度の高いアイテムを使う
  • 人と違う個性を優先しすぎて基本を無視する
  • 自分のセンスを過信する

 

漫画やスポーツでもいきなり必殺技を覚えようとしません。

まずは、基礎の修行をこなして基本をマスターした後に必殺技やオリジナル技を習得します。

服も同様に、すぐに結果を出そうとしないで、まずは基本に忠実なコーデをできるようになることが先決です。

いきなりアレンジするのはおすすめできません。

 

メンズファッション初心者時に持っている服を分別する

まず、クローゼットやタンスに入っている服を3つのカテゴリーに分別していきます。

 

使っていく服【シンプルな服】

シンプルな服は絶対に必要な使いやすい服です。

さまざまなコーディネートに入れられることに加え、こどもっぽくなりにくい特徴が役立ちます。

無地の服やロゴやプリントの小さい服が当てはまります。

色は気にせず分別しましょう。

 

とっておく服【お気に入りの服】

シンプルな服でなくても、お気に入りの服は一応とっておきましょう。

基本的なコーディネートを作れるようになれば活躍の機会があるかもしれません。

しかし、メンズファッション中級者になったとき、必要ないと感じる可能性が高いです。

 

使っていく服ととっておく服は、しっかりと分けて保管してください。

自分の使う服を把握していることが大切なので、パッと見でどっちの服なのか分かるようにすべきです。

 

捨てる・売る服【子どもっぽい服】

明らかにプリントが多い服やカラフル過ぎる服は、手放すべきです。

もったいない感じがしますが、今後着ることはありません。

どうしても手放せない人は、どこか別の場所にしまって置きましょう。

→ NGファッション?!メンズのダサい服装・コーディネート10選

→ 【メンズ必見】きれいめな服の判断方法・具体例とおすすめブランド

→ 【メンズ必見】カジュアルな服の判断方法・具体例とおすすめブランド

→ もったいない?服を捨てるタイミングを悩んだ時の基準と見極め方法

 

メンズファッション初心者に必要な服を買う

メンズファッションに必要な服を買い足します。

複数買うとどうしても費用がかかってしまいますが、初期投資はある程度必要です。

しかし、高い服を買う必要はありません。

安くて質の良いGUやユニクロで揃えて大丈夫です。

メンズファッションの基礎知識がある状態での買い物が今までの服選びと違うことが実感できます。

→ 【随時更新します】GUのメンズおすすめアイテム一覧!【買うべき】

→ メンズプチプラアイテムでおしゃれコーデは作れる【ブランド一覧】

 

メンズファッション初心者だからこそ色々なコーデを着る

英会話の習得にたくさん英語を話す機会が必要なのと同様に、メンズファッションもさまざまなコーデを着てみた経験が必要になります。

実際に毎日コーデをつくって着てみるべきです。

メンズファッションの知識を活かした服装で外に出てみると変化を実感できます。

また、人のコーデを見て良し悪しを感じるようになります。

 

メンズファッション初心者から中級者へのレベルアップ

「コーデに慣れてきたら追加で服を買う → 不要になった服を捨てるか売るかする」の繰り返しになります。

不要になる服が出ないように最初から一番良い服を買うべきでは?と思うかもしれませんが、買ったときはベストな服選びだったとしても、レベルが上がっていくうちにベストな服ではなくなっていきます。

各レベル段階でベストな服は異なることだけでなく、生地が痛むこともあれば、季節によって衣替えも必要になります。

服は定期的に買いかえるべき消耗品と考えるべきです。

 

メンズファッション初心者から中級者へ!

メンズファッション初心者から中級者になる手順について紹介しました。

服を着るだけなのに手順が多過ぎると感じた人もいると思います。

しかし、世の中がおしゃれな人だらけにならないのは、こんな手順必要ない・面倒くさいと実践しないからです。

面倒な手順を丁寧にこなした人だけがおしゃれな服装になれます。

今よりおしゃれになるには、今より少しだけ面倒なことをする必要があります。

少しの面倒さに取り組んだか取り組んでいないかで大きな差が生まれるので、まずはやってみることがおすすめです。

YouTubeでも解説しています。チャンネル登録してくれると嬉しいです。

以下の記事も参考にしてみてください。

→ 服装を変える!メンズファッションでおしゃれになる方法

→ 【毎週更新】選ぶ手間は不要!fashileのおすすめアイテム10選

 

ABOUTこの記事をかいた人

fashile運営者の1人25歳。 服装がダサい自覚がないまま大学入学。数ヵ月後、自分は生まれながらのおしゃれ属性ではないことに気が付く。脱ダサしようと友人の協力を得つつおしゃれとバトル。おしゃれはセンスではなく、知識と経験であると気が付く。自分は特別おしゃれでもないし、前衛的な服装もしていないが、過去の自分のようにダサい服装から垢抜けたい人を応援するため、fashileを開設。オシャレオシャレした既におしゃれな人に向けた情報ではなく、レベル1からレベル50くらいまで上げられる情報を中心に発信してきます。