【無印良品の服で全身コーディネート】メンズおすすめの着まわし方

男性の服装は、高級ブランドを使わなければダサいと間違った認識をしている方が多いです。

当然、高い服でなくても、かっこいいコーディネートをする事は可能です。

今回は、『無印良品』の服を使った全身コーディネートを紹介します。

 

無印良品で揃えるべきおすすめアイテムについては、こちらでまとめて紹介しています。

無印良品のメンズおすすめアイテムを完全激選してみたよ【2019年の服】

2018年10月22日

 

【無印良品】モノトーン全身コーディネート例!

『無印良品×4+ユニクロ×1』モノトーンシンプルコーディネート

おすすめコーディネートの特徴と解説

無印良品の服やアイテムで構成された全身コーディネートです。

しかし、パンツ(ズボン)だけユニクロの商品を使ってしまいました。

「モノトーンコーディネート」は、とてもおすすめできる色使いです。

少ないアイテムでも大人っぽい雰囲気を出せる事に加え、カジュアルなアイテムを使っても子供っぽくなり過ぎないバランスのとれたコーディネートを作る事ができます。

 色の組み合わせ方!コーディネートの色使い

着まわしコーディネート(無印良品+2アイテム)

着まわしコーディネートの特徴と解説

1つ目のコーディネートの「Tシャツ」と「パンツ(ズボン)」を変えれば簡単に着まわしコーディネートが作れます。

帽子・靴・リュックが同じでも、全然違う印象の服装ができます。

着まわしできる理由は、無印良品のアイテムがシンプルで使いやすいように作られている事です。

紹介した2パターンの着まわしができれば、モノトーンカラーを使いこなせ、おしゃれレベルがかなり上がると思います。

シロクマくん
シロクマくん

無印良品いいねっ!!

トリくん
Mr.トリ

それじゃあ、コーディネートに使用したアイテムを紹介していくよ!

【無印良品】コーディネート使用アイテム一覧

サイズ調整できる撥水キャップ(ネイビー)


防水テープ使い サイズ調整できる撥水キャップ 55~59cm・ネイビー 税込1,990円

オーガニックコットンビッグシルエットTシャツ(黒)


オーガニックコットンビッグシルエットTシャツ S~M・黒 税込1,990円

ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ


ウルトラストレッチスキニーフィットジーンズ ¥3,990+消費税

軽量ソール ニットスニーカー(ダークグレー)


軽量ソール ニットスニーカー(紳士) 紳士M・ダークグレー 税込4,990円

ナイロン サイドベルト付 リュックサック(黒)


ナイロン サイドベルト付 リュックサック 黒 税込7,990円

シロクマくん
シロクマくん

思ったより価格が安い!

トリくん
Mr.トリ

無印良品は価格と質が安定しているからね!あとは着まわしの+2アイテムだよ!

【無印良品】着まわし+2アイテム一覧

オーガニックコットン太番手クルーネック半袖Tシャツ(オフ白)


オーガニックコットン太番手クルーネック半袖Tシャツ 紳士S・オフ白 税込1,990円

オーガニックコットンストレッチツイルアンクルパンツ(ダークネイビー)


オーガニックコットンストレッチツイルアンクルパンツ 紳士M・ダークネイビー 税込3,990円

無印良品のシンプルアイテムを活用しよう!

メンズファッションは、高いブランド物でなくても、服の組み合わせ方次第でかっこいいコーディネートが作れます。

派手な服も良いですが、シンプルが強みの無印良品で今回おすすめしたモノトーンコーディネートをぜひ作ってみてください。

今回紹介したような全身コーディネートの提案を自分専用で受け取れるサービスを当サイトで行っております。

メンズファッションに時間を掛けたくない方や、自信のない方、イメージチェンジをしたい方など、興味を持った方はぜひ一度お試しください。

 

無印良品のおすすめアイテムについては、こちらの記事【無印良品】メンズおすすめのファッションアイテム一覧【コスパ高】でも紹介しているので、あわせてご覧ください。

 

無印良品はLOHACO(ロハコ)がお得!

「無印良品」のオンラインストアは、3万円以上の購入をしなければ商品の送料がかかります。

それが、 「LOHACO(ロハコ)」 では1,900円以上の買い物で送料無料になります。
あと、Tポイントカードのポイントも貯まるみたいです。

「無印良品」の店舗が近所にある方は店頭で、近所に店舗がない方や行く予定のない方は是非 「LOHACO(ロハコ)」 で無印良品のアイテムを購入してコーディネートに使ってみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

fashile運営者の1人25歳。 服装がダサい自覚がないまま大学入学。数ヵ月後、自分は生まれながらのおしゃれ属性ではないことに気が付く。脱ダサしようと友人の協力を得つつおしゃれとバトル。おしゃれはセンスではなく、知識と経験であると気が付く。自分は特別おしゃれでもないし、前衛的な服装もしていないが、過去の自分のようにダサい服装から垢抜けたい人を応援するため、fashileを開設。オシャレオシャレした既におしゃれな人に向けた情報ではなく、レベル1からレベル50くらいまで上げられる情報を中心に発信してきます。